臨床で証明されたナチュラルサプリメント - AMORYN - の力




AMORYN(アモリン)は100%自然成分で作られた安全なサプリメントです。軽度から中度のうつ状態(憂うつな気分)や不安に悩まされている方にとても効果があります。AMORYNはハーブで作られていて、臨床的にもその効果と安全性が証明されています。主成分の「ハイパーフォリン」が作用し、脳のセロトニン、ノルエピネフリン、ドーパミン、およびGABA(ギャバ)の量を調整し自然な量にすることにより、憂うつな気分や不安を解消します。このハイパーフォリンは、5−HTP(アミノ酸)やビタミンB群と一緒に摂取することにより、より効果を発揮することができ、AMORYNにはこれらすべてが含まれています。

このハイパーフォリンは、植物のセント・ジョーンズ・ワートから抽出される成分で、他のサプリメントでもよくこのセント・ジョーンズ・ワートは気分改善薬として使われています。


しかし最新の研究で、セント・ジョーンズ・ワートが気分改善に効くのではなく、セント・ジョーンズ・ワートの有効成分であるハイパーフォリンが気分を改善しているということがわかりました。AMORYN以外にもセント・ジョーンズ・ワートを含んだ多くのサプリメントがありますが、その多くはハイパーフォリンをごく微量またはまったく含まないものです。

セント・ジョーンズ・ワートが含まれた商品でも、ハイパーフォリンを含まないものは気分改善に効果がありません。アメリカで行われた調査では、8ブランド中2個のみ、1%以上(これでもまだ不十分量)のハイパーフォリンを含んでいることが分かりました。BioNeurix社がAMORYNを作り始めた理由はここにあり、AMORYNは世界で最高品質の5%に標準化されたハイパーフォリンを含でいます。この量は、ヨーロッパでは処方薬に匹敵するレベルで臨床実験でもその効果が証明されています。1回分(通常2カプセル)のAMORYNには、900グラムのセント・ジョーンズ・ワートから摘出された45グラムのハイパーフォリンが含まれており、その効果を最大限に引き出すことができます。

AMORYNは、精神学、栄養学、および神経科学の最新技術を使い科学的に配合された気分改善サプリメントです。他にはないこのオリジナルの配合により、1つの成分しか入っていないサプリメントや品質がよくないサプリメントに比べ、より効果的に確実に気分を改善することができます。

AMORYNには即効性はありません。そのため、効果を得るには継続的な服用が必要です。即効性がご希望の場合は、SEREDYNをお試しください。この2つを併用することもでき、気分を効果的に改善できます。もし、辛いうつ状態、不安あるいはパニック発作が長引いていたらARMORYNとSEREDYNの併用をお試しください。



項目:

AMORYNが作用する仕組み
AMORYNは私に効くのでしょうか?
使用者の声
成分
安全性
Amrorynの成功率
不安への効果
パニック発作
服用方法
いつどのようにAMORYNを服用すればいいですか?
効果が出るまでの時間
服用の調整
薬との併用
保存と取扱い
考えられる副作用
副作用の発生率
禁止事項と注意
品質保証
不安やパニック発作に即効性のある「SEREDYN」との併用
不眠改善サプリメント「MELLODYN」との併用

FAQ よくある質問
 


AMORYNが作用する仕組み


AMORYNは神経伝達物質の量を増やすことにより、気分を改善します。気分に作用する神経伝達物質には主として、セロトニン、ドーパミン、ノルエピネフリン、GABA(ギャバ)と4種類あります。

脳は神経伝達物質を使い情報伝達を行っています。セロトニンは「気分を良くする物質」として知られており、「気分」に深く関係していることが分かっています。セロトニンの量が少ないと、過度の不安や悲しみにとらわれてしまいます。

ドーパミンとノルエピネフリンという神経伝達物質も気分に深く関係していることが分かっています。もし、ドーパミンとノルエピネフリンが脳内で十分に作り出されなくなると、うつ状態に陥ったり、やる気が全く出なくなったり、疲れを感じやすくなったりします。

最後のGABAはリラックス作用があり、GABAが足りないと不安になったり動揺したりします。

もちろん、時として悲しい気分になったり気が動転したりすることは正常ですが、脳内の神経伝達物質のバランスが崩れたまま放って置くと、うつ状態と不安を長引かせることになります。しかし、セロトニン、ドーパミン、ノルエピネフリン、およびGABAの量をコントロールすることにより、気分を改善することができるのです

AMORYNの主要成分であるセント・ジョーンズ・ワートから抽出された「ハイパーフォリン」は、軽度から中度のうつ状態(憂うつな気分)や不安に効果があると臨床的に証明されており、自然から作られたアミノ酸「5−HTP」はセロトニンの量を増やすとされています。また、AMORYNに含まれるビタミンB群は、心と体に、ストレスに対抗するための必要な栄養素を提供し、ビタミンDは冬の日が短く寒い季節的な要因から心と体を守ってくれます。

AMORYNはとても安全で副作用の発生もとても稀です。AMORYNの気分改善成功率はとても高く、約80%のユーザーが服用開始6週間で効果があったと報告しています。



AMORYNは私に効くのでしょうか?


まずは、以下の質問に答えてみてください。

あなたは日々の生活のなかで圧迫感を感じたりストレスとうまく付き合うことができなかったりしますか?
あなたはしばしば「はぁ」とため息をついたり、理由もなくイライラしたりしますか?
体に力が入らなかったり、やり気が起きなかったり、集中力に欠けたりしますか?
いままで楽しめた趣味などを楽しめなくなりましたか?
緊張したり、あわてるような不安に駆られることはありますか?
動揺したり、神経質になったり、短気になったりしますか?頻繁な不安に悩んでいますか?
寝付けないことがありますか?寝すぎることはありますか?
希望がなくなったりみじめな気分になったりしますか?

もし、2個以上該当する場合はうつ状態か不安症の可能性があります。AMORYNを服用することにより、これらのうつ状態や不安症を解消することができます。

BioNeurix社独自の調査によりうつ状態がある90%のユーザー、不安症がある88%のユーザー、およびパニック発作がある87%のユーザーに効果があったことがわかっています。このことからもわかるように、AMORYNの効果はほとんどの人に対して期待できるのです。



使用者の声

私はAmorynにとても助けられました。約4ヶ月前からAmorynを飲んでいるのですが、生まれ変わったように感じ始めています。そんな自分を信じることができません。これからも、是非、良い商品を作り続けてください!
--Sasha T., Texas

私はこの2ヶ月間、Amorynに信じられないぐらい助けられています。私の生活は良い方向に向ってきています。劇的な変化はありませんが、徐々に感じられるようになり、今では、再び人として生きていると感じています。このことにとても驚いています。この商品を見つけることができとても嬉しです!
--Peter, New York

信じられないことですが、この2日間、Amorynを飲んだことにより気分がよくなり始めています。私はこの16年間、この感情を抱いていませんでした。再び感じることができとても嬉しいです。(正直なところ、すぐに改善することはないと思っていました。)Amorynに感謝しています!
--Helen, Illinois

私はAmorynを手にし、気分が良くなっているように感じ、その素晴らしさを実感しています。思わずこのことを家族や友達に伝えました。ありがとう、とても感謝しています。
--Iacob, Romania

私はこの数ヶ月間Amorynを使用しています。本当に満足しており、皆さんにこの製品の素晴らしさをお伝えしたいです。そして私の人生をかえてくれたAmorynに感謝しています!
--Lani, Canada



成分


AMORYNは、精神学、栄養学、および神経科学の最新技術を使い科学的に配合された気分改善サプリメントです。他にはないこのオリジナルの配合により、1つの成分しか入っていないサプリメントや品質があまりよくないサプリメントに比べ、より効果的な気分改善を得ることができます。

すべてのAMORYNは製造過程において純度と鮮度の品質を保証されています。

成分表(1カプセルあたり):

主要成分
ハイバフォリン
600グラムのセント・ジョーンズ・ワート(花の部分)から抽出 3%に標準化
18 mg セント・ジョーンズ・ワートの有効成分で、脳内神経伝達物質(セロトニン、ノルエピネフリン、ドーパミン、およびGABA)の量を増やすことにより、バランス(気分)を改善します。
5-HTP
(5−ハイドロキシトリプトファン)
グリフォニア・シンプリシフォリアから抽出
25 mg 脳がセロトニンを作り出すのに使われます。このセロトニンは気分と深く関係していて、量を増やすことにより気分を改善します。
ロジオラ ロゼア
(イワベンケイ)
根部分から抽出。4% ロザビンズに標準化

90 mg
ロジオラはアダプトジェニックハーブ(ストレス解消を促進するハーブ)の一種で、セロトニン活動量を30%まで増加する働きがあります。(ロジオラは、セロトニンを壊す酵素であるCOMTの活動を抑制する働きがあります。)ロジオラの効果は2〜3日ほどで現れます。ロジオラのユーザーは、活力、やる気が上がり、不安、自信過剰と楽観を軽減します。
サポート栄養素
ビタミンB群
B6
B12
葉酸
20mg
30mcg
300mcg
ビタミンB群は脳神経に必要な栄養を提供します。B6、B12、および葉酸は脳がSAM-e(20年以上も使われているナチュラルな抗うつ剤)を作り出す元になります。SAM-eはセロトニン、ノルエピネフリン、ドーパミンを適切な量に保つのにとても重要です。
セレニウム 70mcg 臨床実験によりセレニウムが足りない食生活を続けると、うつ状態、不安、疲労感の元になることがわかりました。残念ながら、現代人はこの必要な栄養素を摂取していません。
ビタミンD3
(コレカルシフェロール)
400 IU 冬場にはよく、ビタミンD3の欠乏が起こりますが、この欠乏が悲観的な感情の元になっています。ビタミンDの量を増やすことにより、気分を改善したり季節性情動障害を緩和することができます。ビタミンDはセロトニンの活動を助けるだけではなく、がんのリスクも下げることができます。
亜鉛 15 mg 研究によりうつ状態や不安にかられている人はこの重要な栄養素が欠乏していることがわかりました。亜鉛を摂取することにより、これらの症状を改善することができます。
ビタミン C 10 mg ビタミンCは体の酸化防止剤として、細胞や脳内神経を守ることに用いられています。また、ビタミンCは気分にとても重要な新陳代謝にも貢献しています。
他の成分:ゼラチン、ライスパウダー、ステアリン酸マグネシウム(主にカプセル部分に使用)



安全性


AMORYNは指定どおりに服用している限り安全で、副作用の危険性も低いサプリメントです。
主要成分であるハイパーフォリンは長く研究されていて優れた安全性が証明されています。

研究の結果、ハイパーフォリンは軽度から中度のうつ状態や不安の初期治療としては最適という結論に達しました。*3*1

最新の研究で、通常の坑うつ薬よりもハイパーフォリンのほうが体にとってやさしく、副作用も少ないという結果がでました。*2

精神医学ジャーナル(アメリカ)にて、375人に対して行った調査結果でハイーパーフォリンは安全だと発表されました。*4

他の抗不安薬と違い、AMORYNには中毒性がなく、いつでも止めることができます。

AMORYNの自然成分は肝臓を含めすべての内臓や細胞に悪影響を与えることはありません。

ほとんどのAMORYNユーザーは副作用をまったく経験していません。
もし仮に副作用が出たとしても軽度(以下のグラフ参照)で、数週間でなくなります。




指定どおりに服用している限り、自然成分でできているAMORYNは健康に害を与えたり、危険な副作用を出すことはりません。反対に、AMORYNに含まれるビタミンB群、ビタミンD、セレニウムおよびアミノ酸(5−HTP)は健康を助長します。

リファレンス:
(1) Whiskey E, Werneke U, Taylor D. A systematic review and meta-analysis of Hypericum perforatum in depression: a comprehensive clinical review. Int Clin Psychopharmacol 2001 Sep;16(5):239-52.
(2) Gaster B, Holroyd J. St John's wort for depression: a systematic review. Arch Intern Med 2000 Jan 24;160(2):152-6.
(3) Di Carlo G, Borrelli F, Izzo AA, Ernst E. St. John's wort: Prozac from the plant kingdom. Trends Pharmacol Sci. 2001 Nov;22(11):557-9.
(4) Lecrubier Y, Clerc G, Didi R, Kieser M. Efficacy of St. John's wort extract WS 5570 in major depression: a double-blind, placebo-controlled trial. Am J Psychiatry 2002 Aug;159(8):1361-6.



Amrorynの成功率


研究の結果だけではなく、実際にどれだけAMORYNの効果があるかを計るために、BioNeurix社はAMORYNの服用開始から6〜8週間経過している人を対象にランダム調査を行いました。この調査の結果、80%以上のユーザーが効果あったと回答しています。対象者の内、うつ病をもっていたユーザーの90%が症状が改善したと回答しました。また、不安症のユーザーの内、88%が不安な感情が安らいだと回答しました。パニック障害を持っているユーザーの内、88%がパニックになる回数が減ったと回答し、87%が仮にパニックになっても前と比べると軽いものになったと回答しました。


回答結果:

以下に示されている回答結果は、2005年4月25日にBioNeurix社が服用開始から6〜8週間経過したユーザーをランダムに選択し、Eメールにて行ったアンケート結果になります。対象の中には、アンケート実施時に継続して服用していたユーザーも副作用などの理由で服用を止めたユーザーも含まれています。

調査形態から考えると、科学的な調査結果とはいえませんが、AMORYNユーザーの満足度を知る参考にしてください。









不安への効果

AMORYNの主成分であるハイパーフォリンは不安とパニック発作に効果的な治療薬です。臨床的な研究により不安やうつ状態に対して、パイパーフォリンは他の処方薬と同等な効果をより少ない副作用で得られると証明されています。事実、AMORYNユーザーで不安症状がある人の88%とうつ状態のある人の90%は効果があったと回答しています。→成功率の詳細



パニック発作

AMORYNの主成分であるハイパーフォリンは不安とパニック発作に効果的な治療薬です。臨床的な研究により不安やうつ状態に対して、パイパーフォリンは他の処方薬と同等な効果をより少ない副作用で得られると証明されています。

AMORYNの自然成分は臨床的に証明されており、業界トップの品質管理規格により、目覚しい成功率を誇ります。

パニック発作があるユーザーの内、87%tが服用から6週間後には発作が軽減されたと回答しています。また、うつ状態があるユーザーの90%と一般的な不安があるユーザーの88%が効果が出たと回答しています。



服用方法

AMORYNの効果を実感するには、数週間にわたり毎日服用する必要があります。少なくとも、効果を感じるには1〜2週間は必要です。調査では、服用開始から6週間で約80%のユーザーが効果があったと報告しています。

AMORYNは徐々にゆっくりと効いてくるため、即効性はありません。憂うつ感や不安を感じたときに服用するだけでは効果はありません。

最初は朝と晩もしくは夜に1カプセルずつ服用することをお勧めします。1回に2カプセル服用するよりも、1カプセルずつに分けて服用するほうが効果を見込めます。服用から2週間経った段階で副作用がなかったら、服用数を一日3もしくは4カプセルに増やすこともできますが、AMORYNの効果を実感するのには時間がかかるため少なくとも4週間は増やさずにおくことをお勧めします。ほとんどの人には毎日2カプセルの服用で効果が現れます。

12歳から18歳の子供は1日1カプセルから始めることをお勧めします。また、服用の際には保護者もしくは医療専門医にとってください。服用から2週間後に1日2カプセルに増やすことができますが、1日2カプセルを越えないようにしてください。12歳以下の子供は、医療専門医の許可がない限り服用を避けてください。

1ボトルに60カプセル入りで通常使用で30日分になります。

服用量
成分量
説明
1カプセル / 1日 ハイパーフォリン 22.5mg, 5-HTP 25mg 軽度および試用段階
初めて服用する人で体が小さかったり、敏感だったり、18歳以下の場合
2カプセル / 1日 ハイパーフォリン 45mg, 5-HTP 50mg 中度
初めて服用するほとんどの人。通常は2カプセルから始めててください。
3カプセル / 1日
ハイパーフォリン 67.5mg, 5-HTP 75mg
重度
2カプセルを最低での2週間〜4週間服用した人で、服用カプセル数を増やすのが必要な人
4カプセル / 1日 ハイパーフォリン 90mg, 5-HTP 100mg 最重度
3カプセル以下で効果がなかった人。1日の服用数は4カプセルを越えないこと。
服用開始直後は不安や疲労を感じやすくなることがあります。ほとんどの場合、この副作用は数週間でなくなり、6週間後には不安や疲労感が軽減されます。

AMORYNには中毒性や依存性はありませんので、いつ服用をやめても大丈夫です。



いつどのようにAMORYNを服用すればいいですか?

AMORYNは必要に応じて服用するだけでは効果がありません。毎日服用するようにしてください。1日に1カプセル以上服用している場合は、すべてを同時に服用するのではなく、朝と晩に分けるなどしてください。回数を分けて服用するほうが、より効果を見込めます。毎日決められた時間に服用する必要はありませんが、服用後は次の服用まで4時間はあけるようにしてください。また、同時に2カプセル服用することは安全性に問題ありませんが、主成分であるハイパーフォリンの吸収率を下げる可能性があります。

ヒント:
必要に応じて服用時間を調整することをお勧めします。たとえば、AMORYNを服用後、目がさえてしまい眠れなくなってしまったら、1日の最後の服用を夜ではなく、もう少し早い時間にしてください。反対に、服用後に眠くなるようでしたら就寝前に服用するようにしてください。

AMORYNは食事と一緒に服用していただいても、AMORYNだけを服用していただいても問題ありません。稀にむかつき、吐き気、および胃腸の不調が起こることがありますが、この場合は食事と一緒に服用していただくことにより、症状を緩和もしくはなくすことができます。



効果が出るまでの時間


AMORYNの効果は数週間に渡り徐々に出てくるので、即効性はありません。臨床実験では主成分のハイパーフォリンは一週間以内で症状を緩和し始めるとされていますが、その短時間での効果はとてもかすかで、実感できるほどではありません。

短時間での効果はあまり期待できませんが、その代わりAMORYNは長期の気分改善に劇的な効果を発揮します。研究結果でも、6〜8週間の服用継続後にハイパーフォリンはうつ状態や不安症状を和らげることが証明されています。このことからも、AMORYNが最大限の効果を発揮するまで2ヶ月以上はかかるとお考えください。

また、個人により効果が現れるまでの時間には違いがあります。稀に1週間以下で効果を実感している人もいますが、平均値としては、服用から3週間後に効果が実感できます。このことからも、できるだけ服用を続けることが重要になります。

35%のユーザーが最初の2週間で効果が出たと報告し、65%が4週間以内で、87%が7週間以内で効果がでたと報告しています。このことからも、効果があるのかないのかを判断するには少なくとも8週間服用後に判断することが重要になります。

効果が出るまでの時間
服用期間(週)
1
2
3
4
5
6
7
効果があったと報告したユーザー率
16%
35%
56%
65%
74%
83%
87%




服用の調整

個人により、最適な服用カプセル数は違いますが、通常、ほとんどの人は1日2カプセルで効果が出ます。人により1日3カプセルもしくは4カプセルで効果を実感することもありますが、だからといって服用するカプセル数が多いことが良いことだとは限りません。数を増やしたことにより効果を上げるよりも副作用を強くすることもあります。このことからも、最初は1日2カプセルから始めることをお勧めします。もし、2〜6週間後に効果を感じることができない場合は、その時点でカプセル数を増やしてください。

1日2カプセルの服用で効果を感じた場合、服用から6〜8週間後に再度効果を判断してみてください。もし、満足のいく効果が得られた場合は、その量のままで服用を続けてください。もし、軽い症状がまだ残っていてその症状も改善したい場合は服用量を増やしてください。

もし、副作用が現れたら服用量を減らしてください。AMORYNは1カプセルでも十分効果があることが臨床実験で証明されています。しかし、ほとんどの場合、2カプセルのほうが効果的なので、必要がある場合のみ1カプセルの服用をお勧めします。



薬との併用


ほとんどの処方薬を一緒に服用しても、AMORYNは安全です。

薬局で販売されえいる薬との併用は問題ありません。ビタミンなどのサプリメントとの併用も問題ありません。しかし、特定の薬と同時に服用する場合、気をつけないといけないことがあります。

SSRI(抗うつ薬)などの処方薬との併用の前にかならず主治医に相談するようにしてください。SSRIとAMORYNの5−HTPの併用はセロトニン症候群の症状を引き起こす可能性があります。もし、現在SSRIを服用している場合はかならず服用前に主治医に相談してください。また、SSRIの服用を中止してAMORYNの服用を希望する場合は、いきなりSSRIの服用を中止するのではなく少なくとも数週間かけて服用量を減らしてください。また、SSRIの服用を中止した後、AMORYNの服用を開始するまですくなくとも7日はあけてください。

他の処方薬との併用する場合は、服用の前に医療専門医に相談してください。



保存と取扱い

暗く涼しいところに保存してください。未開封のボトルを保存するのに一番よい場所は冷凍庫です。開封時にボトル内を湿気から守るため、冷凍庫から取り出した後は数時間放置して室温にしてから開封してください。開封後は、蓋をしっかりと閉めてから戸棚などの暗い場所に保存してください。光があたる机の上や、温度が上がる車の中などには保存しないでください。



考えられる副作用


7%以下のユーザーからあまり強くない副作用を、3%以下のユーザーが強い副作用を報告しています。(これらの数字はインフォーマルな調査によるもので、正式な調査によるものではありません。)

指示通り服用している限り、深刻な副作用が現れることはありません。

一番可能性のある副作用は頭痛と疲労感です。他には、吐き気、むかつき、不眠、食欲異常などがありますが、通常、数日から数週間で症状は緩和されます。服用カプセル数を減らしたり、食事と一緒に服用することにより副作用を軽減することができます。

服用開始直後は不安や疲労を感じやすくなることがあります。ほとんどの場合、この副作用は数週間でなくなります。また、6週間後には不安や疲労感が軽減されます。

避妊薬の効果を阻害することがあります。

肌が日光の刺激を受けやすくなることがあります。特に白い肌や敏感な肌をお持ちの方は日焼け止めを使用するなどの注意が必要です。






副作用の発生率

一般的に10%以上のAMORYNユーザーが経験した副作用は、頭痛(16%)、疲労(14.5%)、日常的ではない夢(12.5%)および日光過敏(11.1%)です。

AMORYNユーザーから報告された副作用の発生率
副作用
発生率
頭痛
16.0%
疲労
14.5%
日常的ではない夢
12.5%
日光過敏
11.1%
不眠
7.6%
不安増加
6.9%
食欲増加
6.9%
むかつき
6.9%
混乱もしくは集中力低下
6.2%
性機能の低下
6.2%
吐き気
4.8%
食欲低下
4.1%
過眠
2.7%
パニック発作
2.0%

データはインフォーマルな形式で集計されており、臨床実験の結果ではありません。

抗うつ薬によくある性衝動や体重増加のような副作用はAMORYNユーザーからはほとんど報告がありません。もしこれらの副作用が発生したとしても軽いものです。他の抗うつ薬と違い、AMORYNは劇的な体重増加や性機能の低下は起こりません。

AMORYNの自然税分である、ハイパーフォリンは皮膚を日光過敏にすることがあります。白い肌の人や日光に敏感な人は日焼け止めを塗るなどの対策をしてください。

AMORYNは避妊薬(ピル)や特定の処方薬の効果を低下させることがあります。SSRIなどの抗うつ薬(処方薬)を服用している場合は、医療専門家に相談してください。



禁止事項と注意


重度のうつ病の人や自殺願望がある人は早急に医療専門家へ受診してください。

躁うつ病と診断された人は、医療専門家の指示がない限り服用しないでください。AMORYNは精神安定剤ではありません。

統合失調症と診断された人は医療専門家の指示に従って服用してください。

12歳以下の子供は小児科医の指示がない限り服用しないでください。

妊娠中もしくは授乳中の場合は医療専門家の許可がない限り服用しないでください。

深刻な医療状態にいる場合は服用の前に医療専門医に相談してください。



品質保証


AMORYNの品質は保証されています。
配合、素材仕入れと分析、カプセル化、および保管を含めたすべての製造プロセスでBioNeurix社は他のなによりも品質管理を最優先しています。

ハイパーフォリン含有量を5%に標準化
AMORYNは、アメリカで一日服用分で唯一ハイパーフォリンを45グラム含んでいます。研究の結果、セント・ジョーンズ・ワートに坑うつ効果があるわけではなく、ハイパーフォリンに坑うつ効果があり、セント・ジョーンズ・ワートの効果はすべてその中に含まれるハイパーフォリンによることが分かっています。臨床実験でも、一定量の高品質ハイパーフォリンはうつ状態や不安を和らげることが証明されていますが、他のほとんどのセント・ジョーンズ・ワートを含むサプリメントはハイパーフォリンの含有量が一定ではなく、含有量が不十分なことさえ多くあります。BioNeurix社では、すべてのAMORYNが優れた効果を発揮できるように、ハイパーフォリンの量を5%に一定化しています。

業界トップレベルの規格に従って、製造されています。

AMORYNの製造工場はアメリカのcGMP(Current Good Manufacturing Practices)という基準もしくはそれ以上の基準で製造されています。他のサプリメント工場とは違い、AMORYNを製造する工場はアメリカ カリフォルニア食品衛生管理局(California Department of Health Services Food and Drug Branch)より発行された薬剤製造ライセンスを保有しています。ライセンスは処方薬剤と同じ品質管理にて製造されていない限り発行されません。AMORYNの品質は以下により保証されています。

・素材供給者を厳しくチェックし厳選した素材を調達しています
・安全性が確認されるまで調達した素材は隔離します
・製造前に素材を分析します
・必要に応じて定期的に素材を再分析します
・製造中に工程検査を行います
・すべての基準に従っているかテストします
・製造されたすべてのカプセル(ユニット単位)は人の目で確認します
・品質管理担当者が品質管理報告書を作成するまで隔離します
・すべての製造ロットサンプル保存します
 



高度なパッケージングと保管技術で鮮度と効力を守ります。

AMORYNカプセルは光による劣化から守るために特別に設計された暗い琥珀色のボトルに入れられています。ほとんどのサプリメントは白いボトルに入れられていますが、これでは光によって劣化してしまいます。さらに、AMORYNのボトルはPETプラスチックを原料としていて、通常のHDPEプラスチックに比べ酸素による劣化を98%も軽減できます。製造後、AMORYNは最大限の効果がいつでも発揮できるように温度・湿度調整された倉庫にて保存しています。

暗く涼しい場所などに適切に保存された場合、開封後の消費期限は約1年です。






不安やパニック発作に即効性のある SEREDYN との併用

SEREDYNは不安やパニック発作などに即効性のあるサプリメントです。AMORYNだけでも不安とパニックに対して十分に効果がありますが、より効果を高めるにはSEREDYNとの併用が有効です。

SEREDYNも自然素材で作られていて、AMORYNにはない即効性があり服用後すぐに気分を和らげる効果があります。AMORYNの効果を得るには継続することが大事ですが、SEREDYNは必要なときに服用することにより、気分をすぐに改善する効果があります。

SEREDYNとAMORYNを一緒に服用することにより、精神バランスをより確実に改善することができます。AMORYNを毎日服用することにより、継続的なサポートを得ることができ、不安にかられていてどうしようもないとき、パニックに陥っているとき、重度のストレスに悩まされているときなどいますぐに気分を改善したい場合にSEREDYNを服用してください。



不眠改善サプリメント MELLODYN との併用


MELLODYNは不眠や睡眠障害を改善するサプリメントです。 うつ状態や不安はつねに睡眠に障害を与えます。やはり、多くのAMORYNユーザーも不眠やその他の睡眠障害に悩まされています。もし、睡眠に問題を抱えていたり、眠れたとしても夜中何度も目が覚めてしまうようであれば、MELLODYNがとても有効です。1もしくは2カプセルの服用で安らかで早い寝つきと夜中目が覚めない継続的な睡眠を得ることができます。

通常、私たちの睡眠の質は精神状態と密接にかかわっており、睡眠障害がうつ状態や不安、またはマイナス気分の原因にもなっています。このことからも、MELLODYNの服用はうつ状態や不安で悩まされている人たちにとってとても必要なものといえます。MELLODYNを服用することにより安らかな睡眠を得ることができ、快適な目覚めは活力を与えます。また、長期に服用することによりAMORYNの効果を最大限引き出すことができます。

もし、断続的な睡眠障害に悩まされている場合は必要に応じてMELLODYNを服用してください。慢性の不眠には毎夜服用してください。すぐに、効果を実感していただくことができます。継続的に服用することでMELLODYNなしで寝むれなくなることはありませんし、MELLODYNの効果が薄れていくこともありません。睡眠薬とは違い、MELLODYNに中毒性はありませんし、依存性もありません。

BioNeurix社
の製品はすべて100%ナチュラルでその効果と安全性は臨床的に証明されています。

プロフィール

しん店長
こんにちは。当店ではメンタルヘルスに特化したサプリメントのみ扱っています。メンタルを知り尽くした当店がオススメするのは、厳選した理由のあるたった3商品のみです。ぜひ、お試しください。
ストアマネージャのブログ

カート

カートを見る

検索

カテゴリー

詳細情報(商品情報)

メールマガジン

Feeds

RSS - ATOM